宅配買取サービスはどう選ぶ?6社に依頼してわかった7つの選ぶポイント

漫画を売ろうと思ったとき誰もが『高値』で買取してくれるところに売りたいと思います。

もちろん高額な値段をつけてくれた業者に売るのが一番です。

しかしどこが高値で買取してくれるか見積もりに出してみないと分からない点が問題です。

事前にそれを知る術はありません。

なので買取査定には一度出してみることが大前提。キャンセルは基本的にどこも可能なので値段に納得いかなければ返送してもらえば大丈夫です。

じゃあその際の業者選びはどうすればいいのか?という点です。

そんな話をここではしたいと思います。

漫画買取に出しても安心の業者はこう選ぶ!

選ぶポイント1. ダンボールが無料で貰える

ブックサプライのダンボール

ダンボールが無料の業者を選ぼう

本を郵送するときのダンボールはけっこう大きいサイズが必要。わざわざ買うのはもったいないので無料でくれる業者を選ぶといいでしょう。

ここで重要なのはダンボール何個まで無料なのかという点。大量にまとめ売りしたい人は1個や2個では足りないかもしれません。

何個くれるかも業者によって様々なのでチェックしてみましょう。

サービス名 ダンボールの有無
BUY王 5箱のみ無料
BOOKOFF 有料(1箱200円)
買取王子 3箱まで無料
ブックサプライ 5箱まで無料
いーあきんど 5箱まで無料
Vaboo 各自で用意する

選ぶポイント2. 送料無料

宅配買取の場合は集荷依頼をかけて自宅までダンボールを取りに来てもらいます。そのとき送料が元払い(自己負担)なのか着払い(送料無料)なのかをチェックしましょう。

大体の場合は送料無料となっていますが、小さい買取業者などは例外もあるため気にしておくといいです。

サービス名 送料について
BUY王 送料無料
BOOKOFF 送料無料
買取王子 送料無料
ブックサプライ 商品10点以上で送料無料
いーあきんど 送料無料
Vaboo 商品5点以上で送料無料

選ぶポイント3. 自動承認の有無

多くの宅配買取サービスは基本的に見積もりのキャンセルが可能です。しかし申込みの際に「自動承認」を選んでしまうとキャンセル不可になります。

自動承認とは査定が終わると自動的に査定金額に承認がなされ売却する機能です。この場合、金額に納得がいかなくてもキャンセルや本の返送はできません。

メリットとしては自動承認なので売却までのスピードが速いのと、業者によっては査定額にいくらか上乗せしてくれたりすることもある点です。

初心者の方はこれらメリット・デメリットをよく理解して選ぶようにしましょう。

サービス名 自動承認の有無
BUY王 自動承認あり(査定額300円アップ)
BOOKOFF 自動承認あり
買取王子 自動承認あり
ブックサプライ 自動承認あり
いーあきんど 自動承認あり(買取金額500円以上の場合、査定額100円アップ)
Vaboo 自動承認あり

選ぶポイント4. 返送料無料

キャンセルするときの返送料が業者負担なのか自己負担なのかです。多くの場合、我々利用者の自己負担となっていますが、ごくわずかですが数社だけ返送料まで無料でやってくれるところもあります。

もし査定に出してみたいけど返送料かかるのが不安だという方はその業者を選びましょう。

サービス名 ダンボールの有無
BUY王 自己負担
BOOKOFF 自己負担
買取王子 無料
ブックサプライ 2箱まで無料
いーあきんど 自己負担
Vaboo 無料(商品5点以上)

選ぶポイント5. ネットから簡易見積もり

ホームページ上から簡単に見積もりが取れる『お試し査定』をやっている業者があります。本のISBNコード/バーコードを入力して検索することでリアルタイムで査定額がでます。

大体いくらくらいで売れるものかを気軽に試したい方にはもってこいのサービスです。

サービス名 ダンボールの有無
BUY王 ×
BOOKOFF ×
買取王子 ×
ブックサプライ ありリアルタイムお試し査定へ
いーあきんど ありスピード査定へ
Vaboo ×

選ぶポイント6. 買取金額が高い

当サイトで実際に見積もりを出してもらった業者をまとめてみました。

サービス名 ダンボールの有無
BUY王 7,981円
BOOKOFF 730円
買取王子 3,331円
ブックサプライ 3,612円
いーあきんど ?(個別査定ないため不明)
Vaboo ?(個別査定ないため不明)

一覧にしてみると分かりやすいですが、まぁ見事に業者ごとに見積額がバラバラです(^_^;)

これ全部同じ漫画・コミックを査定に出してますからね。

実際の査定結果は本のタイトルや状態によって変わるのでこれだけを見てどこが高くてどこが安いかとは一概に云えません。

ただ何となくの傾向は掴んでいただけるのではないでしょうか。

ちなみに個別査定なしというのは本1冊ごとの買取価格が分からない(教えてくれない)ため正確に査定額を比較できないので除外しています。

選ぶポイント7. 1点ごとの買取金額を教えてくれる

買取にだしたマンガが適正な価格で売れるかを知るためには商品1点1点の査定結果を知るのは必須です。

100冊200冊の本を見積もりに出して「全部で5,000円です」と提示されても、その買取価格が相場より高いか安いかの判断は難しいからです。

だからこそ納得感をもって本を売るには1点ごとの買取金額を教えてくれる業者がおすすめです。

サービス名 1点ごとの個別査定
BUY王 ◎(PDFファイルにて開示)
BOOKOFF ◎(マイページにて確認可)
買取王子 ◯(こちらから希望したら送ってもらえる)
ブックサプライ ◯(こちらから希望したら送ってもらえる)
いーあきんど ×
Vaboo ×

7つのポイントを参考に選べばハズレはない

上記7つのポイントをもとに買取業者を選べばまず問題はないでしょう。あとは査定結果に納得がいくかどうかです。

当サイトではその「査定額」と「納得感」など見積もりしてみないと分からないポイントを利用者の代わりに調べ上げて紹介しています。

結局のところ、どこの買取サービスがいいの?

御託はいいからどこの漫画買取サービスに申し込めば良いのか教えてほしいという人もいると思うのでオススメを紹介します。

管理人の私が複数社に見積もりを出してみて納得できたところがあります。ぶっちゃけると『BUY王』です。

BUY王公式サイト

オススメの理由は「高額査定」「金額への納得感」です。

これが実際の見積もりです↓
BUY王の見積り金額

見積書の一番下には以下のような記載があります。

「DRAGON BALL(ドラゴンボール) (完全版) 全34巻完結」小口ヤケ、減額775円

減額の理由が書かれていました。

実際の査定額が「2,582円」だったので、減額されてなければ3,357円で売れていたのでしょう。

ただ単に「査定は2,582円です」と言われるより、理由をつけてもらったほうが透明性もあり信頼もできます。

その金額が高いか安いかよりも、なぜその金額になったのかを教えてくれるほうがよっぽど重要。

他にもマンガではありませんが、

●● 書き込み有りの為、買取不可。買取1円
●● スレ有り、減額3円

など、詳細が丁寧に書かれています。

他社ではここまで書かれていることはまずないのでBUY王の良さが出ているのではないでしょうか。

以下は実際にBUY王へ申込みをしたときの記事です。チェックしてみてください。

BUY王公式サイト

BUY王の買取に漫画全巻セットを出してみた。気になる査定結果は…

2018年9月12日

以上の理由からBUY王をおすすめしてはいますが、他の業者が決して悪いわけではありません。

業者選びの視点が変わればピッタリの業者も変わってきますので、以下の記事を参考にしながらいろいろ調べてみてください。

漫画買取サイト総合おすすめランキング

漫画買取はココがおすすめ!実際に利用して分かったコミック宅配買取サービス5社

2017年9月20日

ランキングBEST3(BUY王・Vaboo・ブックサプライ)を表で徹底比較してみた!

2017年11月8日