ブックオフの店舗で買取に出して思うこと

大きなチェーン店のため、道すがらどこにでもあるのと夜遅くまでやっているので何時に行っても

買取りして貰えることがありがたいです。

また、値段的に古すぎて買い取って貰えないとしても引きとってもらえるのはすごく助かります。

いらない袋までも引きとって処分してくれたりするのもいいですね。

買取りしてもらって査定してもらってる時間帯にいろんな本が立ち読み出来る所も良いところです。

店の思うツボですが、また本やCD、DVDが欲しいのがあったら欲しくなって買いたくなってしまいます。

もちろん安くなってるのが前提ですが。

査定も一時間もかからず終わり、後に使えてる用事のついでに行けるのもいい点です。

もし30冊以上からだったと思いますが、家まで来て査定してくれるのは助かります。

取りに来てくれるのはありがたいが、査定を出すのに時間がかかってしまうのは難点です。

ヘタしたら査定に一週間かかります。

車がないひとには家にいながら本だけ持っててくれるのは本当にありがたいサービスです。

ただ、行ける地域が限られてしまったり、その日しか空いてないのにその日以外しか引き取りに来てくれな

かったりすることがあり時々うーんどうしようかと考えてしまいます。

その日のうちに片付けて欲しい人には不向きです。

極力お金にはしたいのは山々ですが、家の部屋の中の整理も兼ねているので値段がつかないのは

仕方ないかなとおもいます。

悪い点をあげるとしたら新品同様で売りに行っても値段がつかないことがあり、

ネットで自分で売ってしまったほうがかなりお金になったりします。

専門的にその商品を扱ってる訳ではないので、

専門的な本を売っても価値がなかったりするのはとても残念です。

バレないだろうと万引きする人がいたり万引きがしやすかったりするお店が多いです。

シュリンクで本を削ってキレイにしてるんだろうけど、

削りすぎていたりして300円以上で売ってた時は衝撃的でした。

明らかに日焼けの激しい本が値段があがってたりするのはどうだろうと思います。

いくら旬の本だろうと日焼けや汚れはあっては買う気が失せます。

地域によって店員さんの辺り外れが激しすぎです。

売りに行ったとき待つ時間帯があり本を読んでたのですが、

清掃しながらおしゃべりを男女三人でしてる所もありました。

そこの棚だけやるのに三人もいるのか?と思う少なめの棚です。

散らばって仕事すれば早く終わるのではないかと思ってしまいました。